「ブルース・リーの映画が無料で観れる!」と書かれたイラスト画像

ライフハック

「燃えよドラゴン」などブルース・リーの動画を無料で視聴するおすすめの方法は?【日本語吹き替えあり】

投稿日:2019年11月14日 更新日:

はいさい、ぷんちです。

 

たまにブルース・リーの映画を観たくなることってないですか?

 

「観たくなる!」と思ったあなたのためにブルース・リーの映画を無料で視聴するおすすめの方法をご紹介します。

 

先に結論を言いますと、ブルース・リーの映画を無料視聴するおすすめの方法は「U-NEXT」で視聴することです。

 

無料視聴できる作品は以下のとおりです。

  • 燃えよドラゴン
  • ドラゴンへの道
  • ドラゴン危機一髪
  • ドラゴン怒りの鉄拳
  • 死亡遊戯
  • 死亡の塔

 

「燃えよドラゴン」以外の作品は字幕版だけでなく日本語吹き替え版もあります。

 

U-NEXTなら無料視聴期間が31日間もあるので余裕で全作品を視聴することができますよ。

 

もちろん31日以内に解約すれば料金は全くかかりませんし、解約方法も簡単です。

 

いますぐU-NEXTで無料視聴する

 

U-NEXTの解約方法はこちら→→→「解約方法がわからない|U-NEXT

 

なぜブルース・リーの映画を無料視聴するならU-NEXTがおすすめなのか?

テレビを観る少年の画像

U-NEXT以外の動画配信サービスでもブルース・リーの映画を無料視聴することができます。

 

それなのになぜU-NEXTの方がおすすめなのかというと、視聴できる作品数が1番多いからです。

 

Hulu Amazonプライムビデオ U-NEXT
ドラゴンへの道 ×
ドラゴン危機一髪 ○(吹替版のみ)
ドラゴン怒りの鉄拳 ×
燃えよドラゴン × × ○(字幕版のみ)
死亡遊戯 ×
死亡の塔 ○(字幕版のみ) ×

 

ブルース・リーの代表的な映画が観られるのはU-NEXTが6作品、Huluが5作品、Amazonプライムビデオが1作品になります。

 

ブルース・リーの映画作品で1番の名作と言えば、「燃えよドラゴン」を選ぶファンが多いと思います。

 

ブルース・リーの最高傑作「燃えよドラゴン」が観られるのはU-NEXTだけなので、ブルース・リーの映画を無料で視聴するならU-NEXT一択といえるでしょう。

 

動画共有サービスで無料視聴することをおすすめしない理由

しかめっ面をした女性の画像

動画共有サイトでの視聴にはリスクがあるからです。

Pandora、Dailymotionなどの有名な動画共有サイトでブルース・リーの映画が配信されている場合があります。

 

しかし、そこで配信されている映画は違法にアップロードされたものです。

 

違法アップロードされた映画を観ると、以下のデメリットがあります。

  • ウイルスに感染してパソコンに保存されているデータや個人情報が流出する可能性がある
  • 広告ばかりでなかなか本編映像を観ることができない

 

動画共有サイトを利用したことがある人ならわかると思いますが、動画共有サイトではやたらと広告が出ます。

 

この広告の中にはクリックしてしまうとウイルスに感染するものが含まれている場合もあるって知ってましたか?

 

しかもそういうウイルス入りの広告に限って誤ってクリックしてしまう場所に出てくるから厄介です。

 

ウイルスに感染すると、スマートフォン(iPhoneも含む)やパソコン内の個人情報パスワードが抜き取られたりします。

さらにひどい場合は、あなたのスマートフォンやパソコンが犯罪の道具に使われてしまいます。

運悪く犯罪の道具に使われてしまった場合、あなたが犯罪を行ったのではないと警察に証明しない限り、逮捕される危険性もあります。

「そんなバカな!」と思いましたか?実際に無実なのに逮捕された人もいます(パソコン遠隔操作事件)。

基本的に、無実が証明されるまでは釈放されないので、その間は当然ですが学校や会社には行けません。

動画共有サイトにはそのような危険性があることを知っておいてくださいね。

 

もしそういう広告をクリックしてしまった経験があるなら、念のためセキュリティソフトでウイルスチェックをした方がいいですよ。

 

ウイルスって駆除しないかぎりずっとパソコンやスマホの中に侵入したままですからね。

 

ウイルスの駆除の仕方がわからなかったり、安全に動画を楽しみたいのであれば、きちんとした正規のサービスを利用して動画を視聴することをおすすめします。

 

個人的におすすめなブルース・リーの映画ベスト3

メガネをかけたブルドッグの画像

ここからはぼくがおすすめするブルース・リーの映画を3つおすすめ順に紹介していきます。

 

1位 燃えよドラゴン

前述しましたが、ブルース・リーの最高傑作と言えば「燃えよドラゴン」だと思います。

 

「Don't think.Feel.(考えるな。感じろ。)」というブルース・リーの名言は知っている人も多いと思います。

 

上記名言がどんなシチュエーションで言われたセリフなのか知りたい人はこの映画を見ればバッチリです(笑)

 

 

個人的に好きなのは、ブルース・リーがオハラ役のボブ・ウォールを本気で蹴り飛ばしたシーンですね。

 

ブルース・リーに蹴り飛ばされたボブ・ウォールを受け止めようとしたエキストラが骨折したことからも、ブルース・リーの蹴りの威力がどれだけ凄まじかったのかがわかる名シーンなのでぜひ観てほしいです。

 

「燃えよドラゴンってどんな作品だっけ?」というあなたのために、You Tubeで「ht1000toon」さんが配信している燃えよドラゴンのメイキング映像を載せておきますね。

 

メイキング映像を観てもわかるとおり、めちゃくちゃ面白い作品ですよ。

 

2位 ドラゴンへの道

2位は、ローマのコロッセオでチャック・ノリスとの死闘を繰り広げたことで話題になった「ドラゴンへの道」です。

 

 

個人的に好きなシーンは、この動画の始めから3分25秒までのシーンですね。

 

ブルース・リーの痛快なアクションシーンだけでなく、ちょっとコミカルなところが大好きです。

 

それにしても、ブルース・リーの翼を広げたような広背筋はいつ見ても憧れます。

 

控えめにいって最高です!

 

3位 死亡遊戯

3位は、キル・ビルでもオマージュされた黄色いトラックスーツでおなじみの「死亡遊戯」です。

 

この作品を観て黄色いトラックスーツが欲しくなった人も多いのでは?

 

 

ベタですが、NBAのプロバスケット選手であるカリーム・アブドゥル・ジャバーとの死闘が好きです。

 

身長が2m18cmもあるカリームのラスボス感がたまらなかったのを今でも鮮明に覚えています。

 

ブルース・リーといえば華麗な蹴りやヌンチャクで強敵をなぎ倒してきたので、今回はどんな技でカリームにとどめをさすのだろうと楽しみにしていたら、意外な技でフィニッシュ!

 

まあジークンドー的には納得の技でしたけどね。

 

さいごに

個人的におすすめなブルース・リーの映画ベスト3で紹介した3作品はすべて「U-NEXT」で観ることができます。

 

U-NEXTに初回登録後、31日間は無料のお試し期間となります。

 

その期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、登録も解約手続きも簡単なので気軽に試してみてください。

 

U-NEXTの公式サイトはこちら 

 

さいごまで読んでくれてありがとうございました。

 

・海外ドラマが好きなあなたにはこちらの記事もおすすめです→→→夏休みの暇つぶしにもってこい!おすすめの海外ドラマ3選!

 

-ライフハック

Copyright© ぷんちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.