水を飲んでいる人の画像

ボディメイク

プロテインシェイカー歴15年のぼくがオススメするプロテインシェイカー3選

投稿日:2019年10月28日 更新日:

はいさい、ぷんちです。

 

ぼくが筋トレをはじめてしばらくたった頃、「どうやらプロテインというものを飲んだ方がいいらしい」ということに気づきました。

 

早速プロテインを購入してウキウキ気分で帰宅し、プロテインを飲もうとしたときに悲劇が起こりました。

 

「プロテインが全然溶けない…」

 

それもそのはず。

コップにそそいだ牛乳にプロテインを入れ、あろうことかスプーンでかきまぜていたのです。

 

全然溶けずに大きいダマになったプロテインを飲んで、「これがプロテインかー。めっちゃ飲みにくいな」と思ったのを今でも覚えています。

 

これはぼくが「プロテインシェイカー」の存在を知らなかったために起きた悲劇でした。

 

あなたがぼくと同じ目にあわないよう、プロテインシェイカー歴15年のぼくがオススメのプロテインシェイカーをご紹介します。

 

主に自宅でプロテインを飲むという人向けのプロテインシェイカー2選

飲み物を飲んでいる女性の画像

プロテインを飲む人を大きく分けると、

  1. 主に自宅でプロテインを飲むという人
  2. ジム会社でもプロテインを飲むという人

に分かれます。

 

そこで、まずは「1. 主に自宅でプロテインを飲むという人」向けのプロテインシェイカーを2つ紹介します。

 

1. DNSの「HANDY SHAKER (ハンディシェイカー)」

こちらはぼくが1年半くらい愛用しているプロテインシェイカーです。


このシェイカーの1番のおすすめポイントは、フタに取っ手がついているので開閉がしやすいことです。

 

長年プロテインシェイカーを使用している方にはわかってもらえると思いますが、フタの開閉がしやすいってプロテインシェイカーを選ぶ上でかなり大きなポイントなんです。

 

プロテインシェイカーのフタは取っ手がついていないタイプがほとんどですが、取っ手がついていないタイプはフタが濡れていたり、トレーニング後に手汗をかいている状態だとすべって開閉がしにくいんですよ。

 

「フタが開閉しやすいプロテインシェイカーはないものか…」と悩んでいたとき、このプロテインシェイカーを見つけて即買いしました。

 

「プロテインシェイカーのフタに取っ手を付けよう」と提案してくれた人はマジで神だと思います。

 

以下、Amazonの商品レビューの一部をご紹介します。

 

ツイッター風アイコン

蓋の握りのおかげで開け閉めもしっかりしやすい、持ちやすい。
作りはしっかりして、ガシガシ振って混ぜても水漏れの雰囲気はない。
また、径が大きいので手を入れてガシガシ洗いやすい。

あえて難点をあげるなら目盛りが薄くて読みにくいかな、
でも印刷じゃなくて凸凹なので消えるということもないので、
長く使えると思えばこれも利点ですね。

レビューの☆低いものを見ていると同じものとは思えないほど締まりづらいと言われているのが不思議
不良品にあたってしまったんでしょうか、メーカーはこの辺の対応して欲しいですね。

追記
蓋をしっかり締め、大きな取手をぐっと握り、高速猫招きするような感じでシェイクしてみたら
激しく撹拌されてびっくりするくらいプロテインがキレイに溶けました。というかびっくり。
こうやって使うための取っ手だったのかっ!!!!
この混ぜ方は他のシェイカーでは出来ないので星をもう1個あげたい気分です。

 

ツイッター風アイコン

洗うことを考慮した場合、多くの男性はこれしか選択肢がないのでは・・・?
他のシェイカーはこれより細長いタイプが多く洗いにくいので論外
洗う時に奥までスポンジが届かない製品がほとんどの中で
これだけはギリギリ届くので使用後に清潔を保つ事ができます

シェイクしやすいとかこぼれにくいとかもそりゃ重要でしょうが
使い終えた後に簡易に清潔を保つことも重要でしょう

それでも手の大きさによってはこれでも届かない男性もいると
思われるので星4つとしておく

 

ツイッター風アイコン

取っ手の造りなどは、シェイクするときにとても使いやすいです。

いつも家から200mlの水を入れてジムに行き、トレーニングが終わってから、水の入ったシェイカーにプロテインのパウダーを入れるのですが、ジムに着いたときには、確実に結構な量の水漏れがあり、バッグの中を濡らします。

水筒のような完全密封ではありません。

その点を注意してご使用ください。

 

 

このプロテインシェイカーのAmazonでの評価は5段階中の4.2でした。

 

高評価をしているレビューは、フタに取っ手が付いていること、口径が大きいので洗いやすいということを評価しているものが多かったですね。

 

一方で低評価をしているレビューは、持ち運びの際に水が漏れやすいこと、DNSという赤いロゴのインクが削れて剥がれやすいことを評価しているものが多かったです。

 

もしこのシェイカーを外出先で使うのであれば、水は、持ち運び時ではなく、使用時に入れた方がいいですね。

 

DNSの「HANDY SHAKER (ハンディシェイカー)」がおすすめの人

  • プロテインシェイカーはほとんど家で使う予定だ
  • フタは開閉しやすい方がいい
  • 洗いやすいプロテインシェイカーが欲しい
  • はじめてのシェイカーなので値段が安いものがいい

 

2. ALLMAXの「ボルテックスミキサー付き漏れ防止シェーカーボトル」

プロテインって種類やメーカーによっては溶けにくいものがあります。

 

でも、このプロテインシェイカーにはミキサーが付いているので、溶けにくいプロテインでも問題なく溶かすことができて便利です。


 

このシェイカーの1番のおすすめポイントは、ミキサーが付いているのでプロテインを溶かしやすいことです。

 

プロテインは冷たい水や牛乳などで割ると溶けにくいです。

 

また、マルトデキストリンなどを混ぜるとさらに溶けにくくなります。

 

なので、プロテインを溶かしやすいというのはシェイカーを選ぶ上でけっこう重要なポイントなんですよ。

 

 

以下、Amazonの商品レビューの一部をご紹介します。

 

ツイッター風アイコン

間口が大きくとても洗いやすいです。内部のアミもシンプルですがとても混ざりやすい形状、そして洗いやすい形状を
しています。スクリューキャップも飲み口も漏れたことは一度もありません。飲み口の白いキャップも引っ掛かりにく
い形状なので安心してバッグの中にいれて持ち運べると思います。

飲み口の白いキャップが少し閉めづらい、開けづらい事だけが唯一の不満ポイントです。
しかし漏れ防止と考えればこのくらいの固さになってしまうのも仕方ないと思います。
総評としては今まで使用したプロテインシェイカーの中では1番です。

 

ツイッター風アイコン

以前使っていたものが、すぐに漏れるので、漏れないものを探していました。
商品名通り、全然漏れませんし、玉もできずきちんと混ざります。
口が広く洗いやすいです。
注文翌日の朝には届いたので、商品サービス共に非常に良かったです!

 

 

このプロテインシェイカーのAmazonでの評価は5段階中の4.4でした。

 

高評価をしているレビューは、プロテインが混ざりやすいこと、口径が大きいので洗いやすいこと液漏れがしないということを評価しているものがほとんどでした。

 

一方で低評価をしているレビューは、「落としたら本体が割れた」という1件だけでした(2019年10月27日時点)。

 

値段も手頃だし、液漏れせず、プロテインも混ざりやすいとなればプロテインシェイカーデビューをするのにもってこいのシェイカーですね。

 

ALLMAXの「ボルテックスミキサー付き漏れ防止シェーカーボトル」がおすすめの人

  • プロテインシェイカーを外に持っていくことがあるかも
  • プロテインが混ざりやすいシェイカーが欲しい
  • 液漏れしにくいプロテインシェイカーが欲しい
  • 洗いやすいプロテインシェイカーが欲しい

 

ジムや会社でもプロテインを飲むという人向けのプロテインシェイカー

手にカップを持っている女性の画像

ジムや会社などプロテインシェイカーを持ち出すことが多いというあなたには、「BOTTLED JOYのプロテインシェイカー」がおすすめです


 

このシェイカーの下部には、プロテインやサプリメントを収納できるケースが付いているんです。

 

この収納ケース、仕事帰りにスポーツジムに行く人にとってはかなりありがたいですよね。

 

「プロテインやサプリを入れるケースはシェイカーとは別で持てばいいじゃん」と思ったかもしれませんが、ケースとシェイカーが別だとケースだけ自宅に忘れることが多々あるんです。

 

プロテインを持っていないのにシェイカーだけは持っているって悲しいですよ(実話)。

 

その点、シェイカーにケースを収納できるとなるとケースを忘れるリスクはほぼゼロです。

 

「シェイカーを持っている=ケースも持っている」からです。

 

このシェイカーは、もの忘れの多い人にこそ使って欲しいですね。

 

以下、Amazonの商品レビューの一部をご紹介します。

 

ツイッター風アイコン

外出先でプロテインを手軽に飲めるようになりたかったのと、
サプリメントも持ち歩いてそれを手軽に飲みたいと思っていました。
特にプロテインは粉ものなので、別に袋やタッパにいれるなど、
余計な荷物になるので煩わしかったのですが、
事前に水とプロテインを混ぜるのもイヤだったので
仕方なしに別で持ち歩いていました。
飲むものが、1つにまとまるのは
ごちゃごちゃせずいいですね。
ただ、飲み口のフタがちょっと固いのが難点です。
サプリメントとプロテインを保管する部分も
固いのはよいと思います。

 

ツイッター風アイコン

プロテインを小分けにして入れられるので、複数回分入れて持ち歩くことができます。
サプリ用の仕切りもあるので、サプリの持ち運びにも使えます。

ブレンダーボールもついてるので粉がしっかり溶けて最後まで飲めるのよかったです。

 

ツイッター風アイコン

ストックを収納できるのは、とてもいいけど、飲み口のキャップが異常に固すぎ!!中身をぶちまける危険性もあるかも、、、

 

 

このプロテインシェイカーのAmazonでの評価は5段階中の4でした。

 

高評価をしているレビューは、外出先で手軽にプロテインやサプリを飲める液漏れしにくいので安心して持ち運びができるということを評価しているものが多かったです。

 

低評価をしているレビューは、飲み口のキャップが開けにくいことを評価しているものが多かったです。

 

ただ、飲み口キャップが開けにくいということはそれだけ液漏れしにくいということなので、外出先で手軽にプロテインやサプリを飲みたい人にとってはなんともジレンマですね。

 

「BOTTLED JOYのプロテインシェイカー」がおすすめの人

  • 外出先でもプロテインやサプリメントを飲みたい
  • 液漏れしにくいプロテインシェイカーが欲しい
  • プロテインが混ざりやすいプロテインシェイカーが欲しい
  • 握力は人並みにある

 

さいごに

以上が、ぼくがオススメするプロテインシェイカーです。

 

筋トレをしている人にとってプロテインシェイカーは毎日使うものなので、値段や見た目で選ぶのではなく、自分の用途に合ったものを選んだ方がいいですよ。

 

さいごまで読んでくれてありがとうございました。

 

・筆者のおすすめのプロテインはこちら

ボディウイングのホエイプロテインは無添加なので安全性も抜群なのに美味しい!

 

外出時に持っていく荷物が多いというあなたにおすすめのリュックはこちら

仕事帰りにジムに行く人におすすめのリュックを見つけたのでシェアします!

 

-ボディメイク

Copyright© ぷんちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.