ケーキを食べる赤ちゃんの画像

ボディメイク

太るために必要なサプリは2つだけ!その理由を徹底解説します!

投稿日:2019年7月31日 更新日:

はいさい、ぷんちです。

 

ぼくは小さい頃から痩せていて、どれだけ食べても太らない体質でした。

 

小学生の頃はよく、「ちゃんとご飯食べてる?」と周りから心配されましたが、食事の量は成人男性の2倍ぐらいは食べてました。

 

それだけ食べててもまったく太らなかったんです。

 

「食べても太らないとかうらやましい」と言われることも多かったですが、ガリガリなのって当の本人からするとけっこう嫌なものです。

 

なので、太りたいけど太れないという人の悩みはめちゃくちゃわかります

 

ぼくが太るためにはどうすればいいのか色々と学んだ結果、ガリガリの人が太れない理由は主に2つあることがわかりました。

  1. 栄養を吸収する力が弱い
  2. 食が細い

 

なので、この2つを改善すればあなたもきっと太ることができますよ

 

そこでこの記事では、ガリガリの人が太るための方法を解説していきます。

 

筋肉をつけて体重を増やしたい人はこちらの記事がおすすめです。

 

太るために必要な2つのサプリメントの紹介

サプリメント画像

太る方法に必要なサプリは以下の2つです。

  • エビオス錠
  • マルトデキストリン

 

これらは手軽に購入できる上に値段も安いのが魅力です。

 

上記サプリを知らない人のために簡単に紹介すると、

  • エビオス錠は、乾燥酵母(ビール酵母)の働きで胃腸を元気な状態にしてあげるもの
  • マルトデキストリンは、粉末の炭水化物

です。

 

どちらも身近に存在するものなので、全然あやしいものではありません。

 

もしも太りたいのであれば、「太る サプリ」で検索して上位に表示されるサイトで紹介されているあやしいサプリや高価なサプリなんて買う必要はありません

 

上記2つのサプリがあれば大丈夫です。

 

以下では、なぜ太るために上記2つのサプリが必要なのかということを詳しく解説していきます。

 

太るために必要な2つのサプリの詳細

ここから、太るために「エビオス錠」と「マルトデキストリン」の2つがなぜ必要なのかという理由を説明していきます。

 

1. 「エビオス錠」で弱った胃腸を元気にする

ロープでトレーニングをしている男性の画像

たくさん食べるのに太らないという人は栄養の消化・吸収率が悪くて、つまり胃腸が弱っているのが原因で太れない可能性が高いです。

 

たとえば、1回の食事で1000カロリー取っているのに栄養の吸収率が悪くて、実際には500カロリーしか吸収できていないといったことが考えられます。

 

この場合、1日に3000カロリー摂取しても、実質的には1500カロリーしか摂取していないことになるので、たくさん食べているのに太れないというわけです。

 

ということは、弱った胃腸を元気に回復すれば、食べた分だけきちんと栄養が吸収できるようになり、その結果太れるということになります。

 

そこでおすすめなのが「エビオス錠」です。有名なサプリなので名前を聞いたことがあるという人も多いんじゃないでしょうか。

 

このサプリを継続して飲み続けていると弱った胃腸が回復してきますので、食べた分だけきちんと栄養を吸収できるようになります。

 

エビオス錠は、「アサヒ スーパードライ」などでおなじみの、アサヒが出している胃腸・栄養補給薬です。

エビオス錠とは、天然素材の乾燥酵母(ビール酵母)から生まれた指定医薬部外品です。エビオス錠の成分である乾燥酵母 (ビール酵母を精製・乾燥させたもの)に含まれる40種の栄養成分が「胃もたれ・消化不良」などの弱った胃腸をいたわり、 元気な状態にしていきます。5歳以上のお子様から、おじいちゃん、おばあちゃんまで、家族でご利用いただけます。

引用元:エビオス錠|エビオス

 

エビオス錠を飲み続けていると、食が細いのを改善する効果も期待できます。

 

なぜなら、胃腸が弱っているのが原因であまりご飯が食べられないと考えられるからです。

 

たとえば、2日酔いの日の朝、胃がムカムカしていると食欲がわかず、無理に食事を取ろうとしてもあまり食べれないですよね。

 

胃腸が弱っているということは、極端に言うと、2日酔いで胃がムカムカしている状態がずっと続いているのと同じだと思ってください。

 

胃腸が弱くて食欲もわかないからあまり食事を取らない。その結果、1日の総摂取カロリーが低く、太れないというわけです。

 

これを改善するためには、やはり弱った胃腸を元気にしてあげる必要があります。

 

なので、食が細い人にもエビオス錠はおすすめなんです。

 

2. 「マルトデキストリン」なら簡単に多量の炭水化物を摂取できる

白い粉の画像

マルトデキストリンって聞き慣れない言葉ですよね。

 

前述しましたが、マルトデキストリンとは粉末の炭水化物のことです。

 

以下にウィキペディアのリンクを貼っておくので、詳細に知りたい人は下記のリンクから参照してください。

マルトデキストリン(Maltodextrin)は、デンプンの部分的な加水分解によって作られ、クリーム色の吸湿性の粉末となる多糖である。マルトデキストリンは消化しやすく、グルコースと同じくらい速く吸収される。程よい甘みがあり、匂いはほとんどない。天然の炭酸飲料やキャンディを作るのに用いられる。

引用元:マルトデキストリン|Wikipedia

 

マルトデキストリンは、「筋トレをしているけど太れない体質なので全然筋肉がつかない」という人に人気のサプリです。

 

なぜ人気なのかというと、飲むだけで簡単に多量の炭水化物が摂取できるからです。

 

ダイエットの中でも糖質制限ダイエットが人気なことからもわかるように、太るためには炭水化物(炭水化物とは、糖質+食物繊維のことです。)を多量に摂取するのが効果的です。

 

しかし、前述したとおり、太れない体質の人は胃腸が弱い人が多いので固形物(白米やパンなど)から炭水化物を多量に摂取するのが難しいです。

 

マルトデキストリンは粉末の炭水化物なので、これを牛乳やジュースに入れて飲めば、炭水化物を個体ではなく液体で摂取することができます

 

液体であれば、胃腸が弱くてもたくさん摂取することができますし、胃腸への負担も軽くなります。

 

なので、マルトデキストリンを使用すれば、胃腸に負担をかけることなく多量の炭水化物を取ることができます

 

ところで、あなたは太るためのプロテインがあるのをご存知ですか。

 

太るためのプロテインと一般的なプロテインの違いは、マルトデキストリンが入っているか否かです。

 

つまり、一般的なプロテインにあなた自身でマルトデキストリンを加えれば、あっという間に太るためのプロテインを自作することができます

 

太るためのプロテインは一般的なプロテインと比べて値段が高いので、自分でマルトデキストリンを買えばお金の節約にもなりますよ。

 

 

以上をまとめると、

エビオス錠で胃腸を元気にすることで胃腸の消化吸収能力を高め、マルトデキストリンで胃腸への負担を軽減しつつ多量の炭水化物を取る。

ということです。

 

以上が、太るために「エビオス錠」と「マルトデキストリン」が必要な理由です。

 

太るためのサプリの使用方法

ここからは、「エビオス錠」と「マルトデキストリン」を使用した具体的な太る方法について解説していきます。

 

1. 自分の基礎代謝量を知る

本を読む男の子の画像

まず、太るためには1日の消費カロリーよりも1日の摂取カロリーの方が上回っていなければなりません。

 

つまり、

1日の消費カロリー<1日の摂取カロリー=太る

ということです。

 

1kg太るために必要なカロリーは7200カロリーなので、摂取カロリーが消費カロリーを毎日500kcal上回れば、2週間ちょっとで1kg太れる計算になります。

 

そのためにはまず、「DIET GENIUS]さんのサイトにある「マクロ計算シミュレーター」で自分の1日の総摂取カロリーを算出してください。

 

「マクロバランス算出」にある「3.目的を選ぶ」では必ず「増量」を選択してください。

 

少しでも早く太りたい場合は、「3.目的を選ぶ」で「現状維持」を選択し、そこで算出された総摂取カロリーにプラス500カロリーした数値があなたの1日の総摂取カロリーになります。

 

2. 毎食後エビオス錠を飲む

手にカップを持っている女性の画像

エビオス錠は毎食後に必ず飲むようにしましょう。

 

エビオス錠の用法用量の画像

使用上の注意

次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
医師の治療を受けている人。
次の場合は服用を中止し、添付文書をもって、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
1カ月位服用しても症状の改善が見られない場合

引用元:エビオス錠|エビオス

 

僕はエビオス錠を飲みはじめてから2週間ぐらいでほとんど胃もたれをしなくなり、お腹が張ることも減ったのでご飯をたくさん食べれるようになりました。

 

炭水化物と脂質を同時にたくさん摂取すると太りやすくなります。

 

エビオス錠を飲むことで胃腸が回復して胃もたれが減れば、脂っこいものでもどんどん食べれるようになると思うので、たくさん食べて1日の摂取カロリーを上げまくってください。

 

3. マルトデキストリン入りの牛乳(またはジュース)を摂取する

水を飲んでいる人の画像

マルトデキストリン入りの牛乳は、①朝食と昼食の間と寝る前、または②昼食と夕食の間と寝る前の1日2回摂取するようにしましょう。

 

1回に摂取する量は、マルトデキストリンを30g、牛乳300mlぐらいがおすすめです。

 

マルトデキストリン30gが約115カロリー、牛乳300mlが約200カロリーぐらいなので、合わせて約315キロカロリーになります。

 

牛乳が苦手な人は、たとえばジュースの「トロピカーナ 100%オレンジ」(155キロカロリー)にマルトデキストリンを入れると約270キロカロリー摂取できます。

 

マルトデキストリンを入れる飲み物はある程度カロリーがあるものであればなんでも大丈夫なので、あなたの好きな飲み物に入れて飲んでください

 

ただし、マルトデキストリンを溶かすためにシェイクした方がいい場合があるので炭酸飲料に入れるのはおすすめしません。

 

なお、上記のマルトデキストリンの量はあくまでも参考値なので、自分の摂取カロリー量に応じて各自調整してください。

 

下に僕が使用しているマルトデキストリンの成分表示を載せておきます。

 

マルトデキストリンの量を計算するときの参考にでもしてください。

マルトデキストリンの成分表示の画像

引用元:その他 粉飴|商品仕様一覧|H+Bライフサイエンス

 

以上のように、マルトデキストリン入りの牛乳を1日2回飲めば、簡単に600キロカロリーも摂取することができます。

 

これを12回飲めば7200キロカロリーになるので、計算上は12回飲めば体重を1kg増やすことができます

 

太りたいのであれば、マルトデキストリン入りの牛乳(またはジュース)を飲むのはかなりおすすめです。

 

ちなみに、朝に炭水化物を取ると太りやすくなるのでマルトデキストリンは毎朝取るようにしましょう。

 

【ダイエット】朝に食べると太りやすくなる食べ物と痩せやすくなるものはこれだ!

さいごに

以上がサプリを飲んで効果的に太るための方法になります。

 

毎食後にエビオス錠を飲み1日2回マルトデキストリンを入れた牛乳を飲むこと

 

たったこれだけなので、気軽にはじめてみてください。

 

エビオス錠とマルトデキストリンは値段も手頃なので、高価な太るサプリを買う前にまずは今回紹介した方法を試してみることをおすすめします。

 

他にも、体重を増やすなら筋トレをするのも効果的です。

 

筋肉は脂肪よりも重いので、筋肉をつけるとスタイル良く体重を増やすことができます。

 

とくに脚のトレーニングをすると余裕で2kgくらいは増えるのでかなりおすすめです。

「はじめてのやせ筋トレ」でもおすすめしているエクササイズでお腹、太もも、お尻の脂肪を落とす

 

さいごまで読んでくれてありがとうございました。


-ボディメイク

Copyright© ぷんちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.