スポーツジム通いが続かないあなたへ!続かない理由と解決法を紹介します

寝ている人の画像ボディメイク

スポーツジムに入会してみたけどなかなか続かない…。スポーツジム通いが続けられるようになるいい方法はないかな。

 

あなたのそんな悩みを解決します。

 

せっかくジムに入会したんですから、できればきちんと通えるように習慣化したいですよね。

 

この記事では、スポーツジム通いが続かないという人に向けて、スポーツジム通いが続かない原因その解決法をご紹介します

 

それではLet’s Go!!

 

スポーツジム通いが続かない原因1「体型に変化がない」

せっかくジムに通って運動しているのに体型が変化しなかったらだんだんやる気がなくなりますよね。

 

他の人はどんどん痩せていったり、筋肉がついていく中で自分だけ体型に変化がない…。

そんな中でやる気を出せというのは無理な話です。

 

しかし、逆に言えば、体型さえ変わればやる気は自然と湧き上がってくるということです。

運動をしているのに体型が変わらないのは自己流でトレーニングをしているからかもしれません。

 

もし自己流でトレーニングをしているのであれば、これからは正しいトレーニング方法で運動するようにしましょう。

トレーニング方法に関する記事一覧

 

間違ったトレーニングをすると、その分だけ筋肉がつくのが遅くなります

なので、体型を変えるためにも、正しいトレーニング方法でトレーニングするようにしてください。

 

スポーツジム通いが続かない原因2「ジムが自宅または職場から遠い」

崖の上に立つ人

ジムが自宅や職場から遠い場合、忍耐力がないとジムに通い続けるのは難しいです。

 

ぼくにも経験がありますが、自宅や職場から遠いところにジムがあると、「この時間にジムに行くと行き(帰り)は混んでるし、また今度ジムに行こう」、「仕事で疲れているから、また今度ジムに行こう」、「今日はもう時間ないし、また今度ジムに行こう」……というふうに、今度、また今度になって気づいたら1ヶ月ジムに行ってないなんてことがよくありました。

 

これはけっこうあるあるだと思います。

 

これを解決するためには、当たり前ですが、自宅または職場から近いジムに通うことです

 

自宅または職場の近くにジムがないという人は、自宅でトレーニングするのもありですよ。

ダンベルとベンチだけの簡易ホームジムで細マッチョになろう

 

今の時代、スマホがあればオンラインでパーソナルトレーニングを受けることもできます。

「FiNCダイエット家庭教師」なら運動嫌いなあなたでも痩せることが可能です

 

スポーツジム通いが続かない原因3「明確な目標を設定していない」

山頂に旗が立っている画像

これは筋トレにかぎったことではありませんが、明確な目標がなければ物事を続けるのは難しいです

 

たとえば、「なんとなく英語を話せるようになりたい」というあいまいな目標を設定しても、ほとんどの人は英語の勉強に挫折してしまいます。

 

逆に挫折しないで目標を達成する人は、勉強を始める前にTOEICなどの試験に先に申し込んで、「○月の試験に合格する」というふうに明確な目標を必ず設定しています

 

筋トレやダイエットもこれと同じです。

 

  • 「筋肉がつくとカッコよくなるかも」→「夏までに筋肉をつけて、クリスティアーノ・ロナウドのような水着の似合うビーチボディになる」
  • 「ダイエットして痩せたいなー」→「夏までに痩せて、ローラみたいなスキニーデニムの似合う体型になる」

など、トレーニングを継続していくためには明確な目標を設定した方がいいです

 

もしあなたが明確な目標をまで設定していないのであれば、今すぐに設定した方がいいですよ

 

その際には、①いつまでに目標を達成するのか(例:冬までに、10月中に、など)、②どうなりたいのか(例:大胸筋を大きくしたい、ウエストをマイナス3センチ、体重を5kg落とす、など)、をできるだけ具体的に設定するようにしましょう。

 

具体的な目標設定の方法を学びたい人には下記の2冊の本がおすすめです。

ぼくはこの本を読んだおかげで具体的に目標を設定することができるようになり、それを仕事にも活用することができるようになりました。

 


スポーツジム通いが続かない原因4「ジムに行くときの服装が適当」

しゃがみ込む女性

ジムには、着ていてテンションの上がる服装で行きましょう

服装だけでいったい何が変わるんだと思ったかもしれませんが、服装ってけっこう大事ですよ。

人は着ている服によって気分を変えることができるからです。

 

たとえば、男性ならスーツを着た途端に気持ちが引き締まったり、女性なら派手なドレスを着たときにテンションが上ったという経験があるのではないでしょうか?

 

また、部活経験者なら、ユニフォームに着替えただけで気分が高揚したり、やる気が出たという経験があると思います。

 

以上のように、人は着ている服を変えることによってやる気を出すことができるのです

 

なので、ジムに行くときは適当な服を着るのではなく、着るだけで「今日も筋トレを頑張るぞ!」という気分になるような服を着るべきなのです。

 

自分のテンションが上がるオシャレなトレーニングウェアを着ると、それだけでジムに行きたくなるから人間ってほんと不思議ですよね(笑)。

スポーツジムでの服装にお悩みのあなたへ!筋トレに最適な服装もご紹介!

 

スポーツジム通いが続かない原因5「頑張らないと達成できないような計画を立てる」

クラウチングスタート

頑張らないと達成できないような計画を立ててしまうと、計画が達成できなかった場合にやる気をなくしてしまうおそれがあります

 

たとえば、毎日ジムに通うという目標を立てたのにジムに通うのを1日サボってしまったら、その日以降はジムに通う気がなくなると思います。

もう目標を達成することは不可能ですからね。

 

そんなことにならないためにも、まずは「こんな計画なら誰でも簡単に達成できるじゃん」ってぐらいゆるゆるの計画を立てるようにしましょう

 

そうすれば、ゆとりを持ってジム通いができるようになるので途中で挫折しにくくなり、ジム通いが継続できるようになりますよ

 

さいごに

以上が、スポーツジム通いが続かない理由とその解決法になります。

 

あなたに当てはまるものや参考になるものはありましたか?

 

この記事を読んで、あなたがジムに通い続けることができるようになったら嬉しいです。

 

ボディメイクに関する記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました